1-O  セルベッサ・サン・ミゲルがマラガへ移転

スペインビール大手Mahou社の子会社セルベッサ・サン・ミゲル社がマラガ県に本社を移転することが決定した。
PR



同社によると、最大限の法的保障を保持するためとのこと。

セルベッサ・サン・ミゲル社は1966年からカタルーニャ州でビールを製造していた。 ただ、本社のMahou社は1890年からマドリードに住所を置いており、顧客との請求書とのやり取りは以前よりマドリードで行われており、セルベッサ・サン・ミゲル社は工場として機能しており、営業販売などは行っていない。

あわせて読みたい

コメントを残す