スペイン 新型コロナウイルス 新規感染者拡大Riesgo Alto からRiesgo Extremoへ 若者の間で感染者が激増

スペイン中央政府保健省は7日発表したところによると、この24時間における新型コロナウイルスの新規感染者数が17,384人だったと発表した。 このうち症状がある新規感染者数は9,834人だった。

また、10万人に対する感染者数は、国内平均で252.16人となり、先週の225.35人より増加。 250人を超えたので、Riesgo AltoからRiesgo Extremoへ警戒レベルが上昇。 無症状感染者を除いた感染者数で計算すると10万人に対する有症状感染者数は118.47人で、保健省はこちらの数字を公表している。

一方、年齢別に見た人口10万人に対する感染者数も発表されており、新型コロナウイルス感染抑制政策緩和に伴い、先月末から20から29歳を中心とした若者層の感染者数が激増している。

死亡者数に関しては、この1週間で新型コロナウイルスによる死亡者数が39人と減少傾向(7月6日は0人だった。) ただ、今後2週間で現在の感染者増加の結果を注視しなければならない。

出典はすべてスペイン中央政府保健省

おすすめ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください