マドリッド州 コロナウイルス (夜間)外出規制を含むロックダウンも視野

地元メディアの報道によると20日、マドリッド州政府は夜間外出規制を含むロックダウン(Toque de queda)を中央政府に要請する可能性を示唆したことが分かった。

マドリッド州政府エンリケ・ルイス・エスクデロ保健相は20日、地元通信社エウロパプレスが主催するブレイクファストミーティングに出席し、市民の外出規制を含むロックダウンを中央政府に要請する可能性に関して現在検討中であると発表したことが分かった。

おすすめ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください