スペイン コロナウイルス 月曜日からアップルストアが一時閉店に

地元メディアの報道によると21日、新型コロナウイルス感染拡大第二波が懸念されているスペインで、来週月曜日からマドリードにある4か所のアップルストアが一時閉店することが分かった。

報道では、サラゴサのアップルストアも一時的に閉店する可能性があるとのこと。

スペインでは、20日から21日までの24時間で3,650人の新たな新型コロナウイルス感染者が確認されたと発表。 その中で特にマドリードでは1,199人が感染していた。

また、スペインに備蓄されていたレムデシビルの在庫がほぼ底をつき、新たな入荷日は来週中で、日にちは決まっていないが、アメリカの製薬会社大手ギリアド・サイエンシズ10月までには3万人分を納入することを保証している。

あわせて読みたい

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください