(非常警戒体制発令中)スペイン コロナウイルス バレンシア州の一部地域でビーチ解禁

地元メディアの報道によると、バレンシア州の複数の地域でビーチが一部開放されることが分かった。

CabanyalとMalvarrosaでは、06時~10時の間、マリンスポーツを行うことができる。 この際、水泳帽と救命ブイの設置が義務付けられており、また公共のsyわーの使用禁止、他の人とモノを交換しないことなどが決められている。

アルボライア市ではビーチの散歩も許可され、PataconaとSaplaya港が開放される。 同市ではアルボライアし住民であれば誰でも海に入りマリンスポーツを行うことができる。  市が発表した規制はこちらから。 ただ、運動や散歩などが許可されているので、タオルを敷いてビーチで日光浴などはできないが、5月31日まで6時から10時、20時から23時までの間釣りをすることができるとのこと。

あわせて読みたい

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください