(非常警戒体制発令中)スペイン コロナウイルス  シモン対策本部長「冬にまたウイルスが戻ってくる可能性は十分にある」

スペイン国営放送は18日、ドゥケ科学・イノベーション大臣とシモン対策本部長に児童が質問できる子供電話相談室を開催、その中でシモン本部長は「冬にまたウイルスが戻ってくる可能性は十分にある。」と答えたことが分かった。

シモン本部長は「(武漢新型コロナ)ウイルスを世界から根絶することは非常に考えづらい。 そのようになる可能性は非常に少ないが、ある。 従って、冬にまたウイルスが戻ってくる可能性は十分にある。」とのこと。

大臣と本部長はそのほかにも児童の質問に答え、「動物から人に感染した可能性もある。」「長い時間動物と接触をする生活(ペット)を続けていたら、その動物に感染する可能性はある。」「いまだにこのウイルスに関しては分からないことばかりだ。」「他のウイルス同様、一度感染したウイルスに再度感染するという例外は、この新型コロナウイルスにも存在する。」等と答えた。

あわせて読みたい

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください