(非常警戒体制発令中)スペイン コロナウイルス マドリード州知事が陽性反応

武漢新型コロナウイルスの感染拡大するスペインで、マドリード州のイサベル・ディアス・アユソ酋長(知事)のコロナウイルスへの感染が確認された。 自身の公式ツイッターで発表した。

ツイッターの映像でアユソ州知事は、数日前にコロナウイルスの検査を行ったとのこと。

しかしながら、体調は普通で自宅から仕事を続けていくとのこと。 それに伴い州政府はアユソ州知事の自宅に在宅ワークを可能とする機器を設置したと発表、いつでもビデオ会議などを行える体制を整えた。

あわせて読みたい

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください