スペイン コロナウイルス 国内感染者589人に 159人増加

スペイン保健相保健緊急警報調整局フェルナンド・シモン局長が発表したところによると、世界的に感染拡大が危惧されている新型コロナウイルスに関して、国内での感染者が589人に上ったことが分かった。 これにより7日に保健省から発表された感染者数から159人増加。  また、死亡者数は10人(追記 17人に増加)となった。

シモン局長によると、「毎日約20%の増加である。 状況は管理できている。」「感染者の約60%はマドリードに集中している。」と発表した。

地域別の感染者数は
マドリード 202人
バスク州 102人
ラ・リオハ州 55人
カタルーニャ州 49人
バレンシア州 37人
アンダルシア州 35人
カステジャーノ・イ・レオン 22人
カナリアス 17人
カスティージャ・ラ・マンチャ 15人
アラゴン州 13人
カンタブリア州 12人
バレアレス 8人
エストレマドゥーラ州 6人
ガリシア州 5人
ナバーラ州 3人
ムルシア州 1人

あわせて読みたい

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください