毎月恒例スペイン国勢調査CISが発表 PSOEへの支持率上昇

スペイン中央政府内閣府および領土管理局管轄のスペイン社会研究所が毎月発表するスペインの国勢調査9月分が発表された。

今回調査の対象となったのはスペイン国内に住む18歳以上の国民3千人で、調査期間は9月1日から11日の間だった。

今回注目するべき点は、政治に関する意識で「良くなった」「良くなる」と答えたのが軒並み上昇。 前回の右派国民党政権時代から左派スペイン社会労働党(PSOE)へ政権交代したことによる国民の執政評価は好転しつつある。




更に、政権交代から2回目となる今回のCISで、PSOEは支持率を伸ばしており、国民からの評価は上々。

あわせて読みたい

コメントを残す