カタルーニャ州キム・トーラ新州首相が人民統一候補(CUP)に共和国建国を確約

カタルーニャ州政府エルサ・アルタディ報道官は11日、キム・トーラ新州首相が反資本主義で独立推進派会派人民統一候補(CUP)と会談を持ち、なるべく早い段階で共和国建国へ向け「プロセス」を再開すると約束したと発表したことが分かった。

記者会見を開いたエルサ・アルタディ報道官によると、キム・トーラ新州首相はCUP議会議員のカルラ・リエラ、ナタリア・サンチェスらと会談を行い、カタルーニャ共和国建国に向けなるべく早く「プロセス」を開始することで合意したとのこと。

これは、2019年予算案可決に向け反資本主義を標榜するCUPの票を確約するためのもの。
PR


あわせて読みたい

コメントを残す