カタルーニャ州政府内閣を州政府官報で正式発表 閣僚らの就任式は明日2日 憲法155条終了へ

カタルーニャ州政府は1日、5月29日にキム・トーラ新州首相が発表した次期内閣閣僚を官報3/2018として正式発表、正式に内閣が発足する。 

キム・トーラ新州首相は以前、反乱・扇動・公的資金横領等の容疑で逮捕拘束もしくはベルギーに逃亡中の閣僚候補を発表、スペイン中央政府は憲法155条を利用しこの時の次期閣僚を官報2/2018で正式に発表しなかった。

これに対しキム・トーラ新州首相は問題となっていた閣僚候補を変更、スペイン中央政府が承認し正式に官報3/2018として発表された。

これを受けカタルーニャ州政府は2日、11時30分から州庁舎サン・ジョルディの間で就任式を行う。

就任式が終ると2017年10月27日から適用されていた中央政府が州政府に介入することができる憲法155条が終了する。

PR


あわせて読みたい

コメントを残す