カタルーニャ州首相に独立派キム・トーラ 州選挙から5か月

カタルーニャ州議会は14日、二回目の次期州首相信任議会を開催、賛成66票、反対65票、棄権4票で一緒にカタルーニャのために党(JxCat)立候補リスト第11位のキム・トーラ候補を次期州首相に選出した。

この後ロジェール・トレント州議会議長はスペイン国王に新州首相選出を報告する。

トーラ州首相は信任議会で自身を「暫定的な州首相」とし、カルラス・プッチダモン前州首相被告人をトーラ政権内で次期州首相に選出すると発言。 また、中央政府と対話を望むとしながらも、共和国建国を目指すとのこと。
PR//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中