指輪物語”アラゴルン”役俳優ヴィゴ・モーテンセンがカタルーニャ州独立推進民間組織OmniumCulturalに加入

カタルーニャ州独立推進民間組織OmniumCulturalが発表したところによると10日、J・R・R・トールキンの「指輪物語」の映画版アラゴルン2世を演じた北米俳優ヴィゴ・モーテンセンが同組織に加入したことが分かった。
PR



同氏は昨年もカタルーニャ州の独立を問う違法な住民投票を支持する発言(”Let catalanes Vote”)をしていた。

現在OmniumCulturalに加入している会員は約115,000人。

おすすめ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください