クリスティーナ・シフエンテス前州首相がマドリード国民党代表辞職を発表

4月25日にマドリード州首相を辞任していたクリスティーナ・シフエンテス国民党マドリード代表は27日、書面で代表を辞表することを発表したことが分かった。

これにより次期国民党マドリード支部代表はアンヘル・ガリドとなる。

しかし、マドリード州議会議員としてはまだ辞職の意を表明していない。
PR


おすすめ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください