スペイン全国管区裁判所がカルラス・プッチダモン前州首相被告と同乗していた4人を隠匿の容疑で捜査を開始

ヨーロッパプレスの報道によると27日、スペイン全国管区裁判所は25日にデンマークからドイツに入国した際警察当局に身柄を拘束された件で、同じ車に同乗していた4人に対し隠匿の容疑で捜査を開始したことが分かった。
PR



現在のところ明らかになっているのは、国家警察(ポリシア・ナショナル)が検察に訴え出たのは同乗していた4人のうち2人がモススダエスクワドロ自治州警察の警官であり、隠匿の容疑があるとのこと。

また、モススダエスクワドロ自治州警察も内部調査を開始した。
PR



このほか、4人のうち1人はプッチダモンの友人でバルセロナ大学の教授だったと報道されている。

あわせて読みたい

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください