カルラス・プッチダモン前州首相被告の逮捕を受け5万5千人が抗議デモ

ドイツでカルラス・プッチダモン前州首相被告が逮捕されたことを受け、カタルーニャ独立推進民間組織カタルーニャ国民会議(ANC)とOmniumCulturalが17時より抗議デモを呼び掛けた。



PR



自治体警察(グアルディア・ウルバーナ)の発表によると、抗議デモに参加した市民の数は5万5千人で、バルセロナ中心地にある欧州議会バルセロナ本部のほか、カタルーニャ州中央政府代表府、在バルセロナドイツ総領事館付近に多くの人が抗議活動を行った。

その時の様子


PR



この抗議デモにより、現地時間22時におけるケガ人の数は、地元救急の発表によると59人におよび、うち8人はモススダエスクワドロ自治州警察とのこと。 いずれも軽傷と発表されている。

更に、中央政府代表府付近で抗議活動が活発化しており、現在までに4人が逮捕された。

加えて、今回の件を担当するスペイン最高裁判所のパブロ・ヤレーナ判事の自宅前に脅迫ともとれるペイントが施されたため、司法当局は同判事の家族を含め安全を確保するよう、警察に保護を要請した。 地元メディアの報道によると、この脅迫は反資本主義を標榜する人民統一候補(CUP)の青年部の関係者によるものであるとのこと。
15219854167609.jpg
PR


おすすめ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください