ブリュッセルもカルラス・プッチダモン前州首相被告の欧州逮捕状受領 しかし行方は分からず

ヨーロッパプレスの報道によると24日、ブリュッセル検察当局はカルラス・プッチダモン前州首相被告に対する欧州逮捕状を受け取ったことを明らかにしたことが分かった。
PR//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

報道された情報によると、ブリュッセル検察はスペイン当局よりカルラス・プッチダモン前州首相被告に対する欧州逮捕状を受け取ったが、現在行方が分からないとのこと。

同被告のほか、ブリュッセルに逃亡中のトニ・コミン前州保健相被告、マリチェル・セレット被告、ルイス・プッチ被告の欧州逮捕状も受け取ったとのこと。

プッチダモン被告はこの数日、カタルーニャ州独立に関する様々なカンファレンスに出席、フィンランドを出発して以来行方が分からなくなっている。
PR//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中