最高裁判所が欧州逮捕状を再発令

スペイン最高裁判所パブロ・ヤレナ裁判官は23日、カルラス・プッチダモン前州首相被告を含む逃亡者5人に対し欧州逮捕状及び国際指名手配を発令した。

逮捕拘束の対象は、カルラス・プッチダモン前州首相被告、クララ・ポンサティ被告、マリチェイ・セレット被告、ルイス・プッチ被告、アントニ・コミン被告。

更に、本日スペインより逃亡したカタルーニャ共和主義左翼(ERC)ナンバー2マルタ・ロビラ幹事長被告に対しても欧州逮捕状を発令、国際指名手配を行った。

しかしながら、スイスに逃亡中の人民統一候補(CUP)のアナ・ガブリエル被告は対象外。
fotonoticia_20180323175718-1803380069_640

あわせて読みたい

コメントを残す