次期州首相信任議会本日17時から

カタルーニャ共和主義左翼(ERC)ロジェール・トレント州議会議長は昨日21日夜次期州首相候補にジョルディ・トゥルイ被告を指名。 更に本日22日17時より次期州首相信任議会開催を発表した。
PR


これに対し市民党は州議会会派代表会談を開催するよう要請したが、州議会議長はこれを却下。

ジョルディ・サンチェス被告は現在全国管区裁判所より反乱・扇動・公的資金横領等の容疑がかけられており、明日23日に最高裁判所より出廷命令が下っている。 この出廷命令により逮捕拘束もあり得ることから、州議会議長は出廷前に次期州首相を選出したい意向。
PR


しかしながら、一回目の信任投票では絶対過半数が必要であるが、独立派会派の有効投票数が4票足りないため、本日のうちに選出されることは難しい。

independentismo.png

あわせて読みたい

コメントを残す