カタルーニャ州議会執行委員会が人民統一候補(CUP)の法案受理 明日の州議会に提出、また独立宣言か??

カタルーニャ州議会執行委員会は28日、反資本主義の人民統一候補(CUP)が提出した法案を受理し、明日行われる州議会に提出され審議されることが分かった。
PR


今回提出された法案は、元々独立派”一緒にカタルーニャのために党(JxCAT)”が作成したもので、これに同じ独立派のCUPが修正を加えたもの。

内容は、昨年10月27日に議会を通過した独立宣言法に対し、”再度”署名し、”再度”独立宣言を行うように求めたもの。
PR


これに対し、護憲派の市民党及びカタルーニャ社会党(PSC)が反対したほか、州議会法律顧問、州議会書記長も反対した。

あわせて読みたい

コメントを残す