独立推進民間組織カタルーニャ国民会議(ANC)がデモ行進を呼び掛け 明日14時30分~

カタルーニャ州の独立推進民間組織、カタルーニャ国民会議(ANC)は29日、明日行われる予定の州首相信任議会でカルラス・プッチダモン前州首相被告の出席を求めるデモ行進を行うよう呼びかけたことが分かった。
PR


全国管区裁判所より反乱・扇動・公的資金横領・不服従などの容疑で逮捕拘束令状が出ているため、ブリュッセルに逃亡中のカルラス・プッチダモン前州首相被告は、独立派会派カタルーニャ共和主義左翼(ERC)議員ロジェール・トレント州議会議長により次期州首相候補に指名されており、明日30日15時より首相信任議会が開催される。

これに対しスペイン中央政府は、首相候補指名の撤回および信任議会中止を求め憲法裁判所に訴え出たところ、1月27日に約6時間にわたる会議の後、憲裁はカルラス・プッチダモン前州首相被告が出席しない信任議会の一時中止を決定した。
PR


この中央政府の一連の動きに反発し、ANCは明日14時30分にバルセロナサン・ジャウマ広場にカルラス・プッチダモンのお面をつけて集まるよう呼びかけた。 その後Princesa通りを行進し、州議会のあるシウダデーヤ公園に入る予定。

明日、多くの独立支持者がカルラス・プッチダモンのお面を被って行進する様子が見られる。
お面はANCのホームページよりダウンロードできる

あわせて読みたい

コメントを残す