カルラス・プッチダモン被告が党首を務めるJxCAT党が最高裁判所と憲法裁判所に対し中央政府の提出した訴えを取り下げるよう求める

ブリュッセルに逃亡中のカルラス・プッチダモン被告が党首を務める”一緒にカタルーニャのために党(JxCAT)”は26日、スペイン中央政府が憲法裁判所に対しカルラス・プッチダモン被告の再任を阻止するため、州首相候補指名撤回および信任議会中止を訴え出た件に関して、訴えを凍結するよう最高裁判所および憲法裁判所に訴え出たことが分かった。
PR



JxCATによると、プッチデモン被告は1月30日に行われる予定の次期州首相信任議会に出席するためバルセロナへ向かう意向を捨てていないと公表した。

あわせて読みたい

コメントを残す