外国人旅行者2017年11月に46億3800万ユーロをスペイン国内で消費 1月から11月までで822億9300万ユーロ

スペイン国立統計局(INE)観光消費(動向)調査(Egatur)が発表したところによると3日、2017年11月の外国人旅行者が46億3800万ユーロを消費したことが分かった。 これにより、2017年1月から11月までで822億9300万ユーロを消費、2016年同時期比で12.9%増加した。 旅行者の一日平均消費額は139ユーロ、一度の旅行での消費額平均は1,054ユーロ。

PR


国別に見た消費額では、英国が8億3200万ユーロで一位。 次いでドイツが6億1700万ユーロ、北欧が5億5800万ユーロと続いた。

自治州別に見た消費額では、カナリアス諸島が15億900万ユーロで一位。 次いでカタルーニャ州が9億3700万ユーロ。

また、2016年同月比では軒並み消費額は増加しているものの、カタルーニャ州のみ-4.20%と減少した。

あわせて読みたい

コメントを残す