10-O 憲法裁判所 一方的な独立宣言を違憲として一時凍結を命令

スペイン憲法裁判所は31日、カタルーニャ州議会で可決された独立宣言法案の一時凍結を全会一致で可決、州議会議長に対しこの法案に関する如何なる行動をとってはならないと通達した。

更に憲法裁判所は議長以外にも元議会執行委員会ら及び州議会議員ら全員に対し通達分を送付、この法案に関する行動をとってはならないと命令した。

カタルーニャ州議会で可決した独立宣言法案は、州議会与党ジュンツ・パル・シィ党とCUPが提出したもので、27日州議会執行委員会はこれを受理し州議会に提出、賛成多数で可決していた。

あわせて読みたい

コメントを残す