10-O カタルーニャ州を脱出した企業1,821社へ

スペイン登記会の発表によると、10月1日から27日までにカタルーニャ州から移転した企業の数が1,821社になったことが分かった。 EFE通信が報道した。



報道された情報によると、10月27日に州外に脱出した企業は、バルセロナから131社、ジェイダから4社、タラゴナから4社、ジローナから1社となり、合計140社となった。

あわせて読みたい

コメントを残す