10-O アルトゥール・マス前州知事「CUPとANCにカタルーニャ州政府の意思決定権はない。」

アルトゥール・マス前カタルーニャ州知事は13日、州営放送TV3のインタビュー番組に出演、「人民統一候補(CUP)とカタルーニャ国民会議(ANC)は州政府を取り仕切ることはできない。 決定するのはカルラス・プッチダモン州知事だ。」と発言したことが分かった。
PR



これは、反資本主義、反体制派、無政府主義を標榜する人民統一候補(CUP)及び独立賛成派民間組織ANCがカルラス・プッチダモン州知事に対し政府との対話の前に「独立宣言を行う」よう要請していることに対して発言したもの。

またインタビューで「もし独立というのが共和国建国という宣言だけだと思っているなら、それは本当の(の独立という)意味を知らない。」と語った。

アルトゥール・マス前州知事は前回の州選挙で所属政党が第一党となった時、当時汚職問題で話題になっていたジョルディ・プジョール元州知事の政治的師弟とみられているため、人民統一候補(CUP)が「アルトゥール・マスが州知事に立候補するならば、CDC(現PedCat)(もしくはジュンツ・パル・シィ党)と連立を組まない。」と全党会議で決定、再州選挙蹴って約45分前に突如マスが州知事候補を辞退、急遽現カルラス・プッチダモンが州知事候補に指名された。

(つまり、マスは過去にCUPにより州知事の座を奪われた経緯がある。)

あわせて読みたい

コメントを残す