カタルーニャ州 コロナウイルス 新型コロナウイルス感染拡大防止政令に書類不備(日付と署名が未記載) カタルーニャ州高等裁判所が13時までに再提出求める

地元メディアの報道によると15日、14日にカタルーニャ州政府から発表された州内の新型コロナウイルス感染拡大防止策に関し、カタルーニャ州高等裁判所が、書類に不備があるとして本日13時までに再提出するよう要請したことが分かった。

州政府より発表された感染拡大防止策は、15日間の(テイクアウト以外)飲食店営業停止等が組み込まれており、地元市民から大きな反発の声が上がっていた。

高等裁判所に提出された州政府法案には、日付と署名が記載されていなかったとのこと。

新拡大防止策は、本日カタルーニャ州高等裁判所の承認をもって明日発効される予定であった。 もし、万が一高等裁判所の承認が得られなければ、少なくとも飲食店は週末の営業を行うことができる可能性が出てくる。

おすすめ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください